夢占い

[夢占い]火事から逃げる夢の意味とは~火事の夢~

更新日:


火事から逃げる夢の意味とは~火事の夢~

今回は、火事から逃げる夢の意味についてです。

火事の夢なんて、見るだけでも恐ろしいですよね。

起きた瞬間、青ざめて起きてしまいそうです。

ですが、夢の中で出てくるとどういった事を教えようとしているんでしょうか。

まずは、色んな人の声を聞いてみましょう。

スポンサーリンク

・火事の夢の世間の声

[夢占い]火事に関する夢12選~逃げる、消す、ボヤ~

スポンサーリンク

・火事の夢が表している意味とは

まずそもそも火事の夢は何を表しているのか紹介していきましょう。

火事の夢は、イメージも悪いですし一見良くない夢に見えますが、幸運の訪れを教えてくれる吉夢といわれています。

火事には、自分の持っている願望や情熱、欲望など「熱く強い想い」を示しています。

ですので火の勢いが強ければ強いほど自分の「熱く強い想い」の勢いも強くなっていき運気が上がってきます

そして、火事になった建物は必ず他の建物に変わったり、何かした姿を変える事から「再生」や「生まれ変わる」ということを示しています。

以上のような基本的な意味合いはありますがシチュエーション毎によっても変わってきます。

それでは、火事から逃げる夢はどういった意味合いになるのでしょうか

[夢占い]火事に関する夢12選~逃げる、消す、ボヤ~

・火事から逃げる夢の意味とは

火事から逃げる夢の意味は、「精神面で追い込まれており、逃げたい」ことを示しています。

ちょっと前置きでしっかり説明したにも関わらず的外れになっていますが、「逃げる」意味合いが強く引っ張っています

夢の中での逃げる、ことに関しては現実とあまり変わらず「今自分の置かれている状況から逃げ出したい」と暗示しています。

シチュエーション毎に変わりますが、精神面や肉体面で追い込まれているとこんな夢を見やすいです。

その「逃げる」が強すぎて火事についても「熱く強い想い」というよりは「自分を追い込んでいるもの」の置き換わりとして出てきています。

ですので、残念ながら火が大きければ大きい程メンタルは危ない状態かもしれません。

自分の抱えている問題も、火事と同じように火が小さいうちに対処しておいた方が大事にならずに済むかもしれません。

 

・まとめ

今回は、火事から逃げる夢の意味についてでした。

本来の火事の夢の意味とは、かけ離れておりますがこんな夢を見た人は色々明日からの行動を変えていかないといけないかもしれませんね。

それでは。

スポンサーリンク

画像サイトも始めたのでよかったらどうぞ。

 

画像情報館POLI-PIC

-夢占い
-, ,

Copyright© [無料]夢占い情報館 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.